よさこい衣装鳴子入れなど小物をご準備手甲、脚絆、はちまきお選び下さい。

よさこい衣装鳴子入れなどの小物は豪華さを増すアイテム手甲、脚絆、はちまきはアレンジなどにもご利用下さい。

よさこい衣装実績|セミオーダー |組合せオーダー
|生地 |お問合せ |カタログ申請
よさこい衣装-Top > 組合せオーダー > 小物-鳴子入れ、手甲、脚絆、はちまき

小物-鳴子入れ、手甲、脚絆、はちまき

組み合わせオーダーとなります、数種類のタイプから選んで頂きオリジナル衣装を製作いたします。

はちまき-結び

はちまき-結び クリック上 標準的な結ぶタイプの鉢巻となります。無地の生地、柄の生地から製作いたします。

はちまき-淵あり

はちまき-淵あり クリック上 少し太めの5cm巾75cm後ろマジックテープタイプ淵をつけて豪華さを演出します。

はちまき-作り

はちまき-作り クリック上 作り結びタイプ後ろでマジックテープ止めて頂くタイプです。

手甲(甲あて付き)

手甲(甲あて付き) クリック上 手の甲を隠す使用の手甲、無地生地、柄生地から製作いたします。指ゴムは取替え自由な使用となっております。

手甲(ロング・ショート)

手甲(ロング・ショート) クリック上 リストバンドタイプの手首に巻いて使用して頂くタイプ、無地生地、柄生地から製作いたします。

脚絆

脚絆 クリック上 脚絆パンツの裾を入れてもよし、ミドル丈パンツで膝下を隠すのもOKマジックテープと紐で止めて頂きます。

小物-鳴子入れ&扇子入れ(一体型) タイプ

鳴子入れ&扇子入れ(一体型) クリック上 ベルトに通して使用する鳴子入れ、帯にセットするタイプと違い、帯の負担が軽減され、収まりのよい使用となり扇子入れもセットする事が可能です。

鳴子入れ(セパレート)

鳴子入れ(セパレート) クリック上 ベルトに通して使用する鳴子入れ、帯にセットするタイプと違い、帯の負担が軽減され、収まりのよい使用セパレートタイプなので左右にセットし使用頂けます。
よさこい衣装 チェンジ衣装 よさこい衣装 セミオーダー よさこい衣装 組合せオーダー よさこい衣装総合カタログ
よさこい衣装 お手入れ方法 取り扱い方法 一覧表

お手入れ方法

取り扱い注意点

お手入れ方法とし、洗剤は少なめでネットに入れ、手洗いモードで洗って下さい、すすぎまで終了したら濡れたままの状態でしっかり広げた状態、上着はハンガーに掛けて陰干しを行って下さい。面倒に感じますが、この方法だと乾いた後アイロンの必要がなくお手入れが簡単になります。また色の薄い色の場合初めの2~3回は個別に洗濯をお勧めします。 ポリエステル素材の衣装の場合、熱に弱いので冬場のスポットヒーター(イベント会場などで使用されるヒーター)の前で直接衣装に熱風が当たるのは避けて下さい。かなり高温となりますので衣装が焦げる場合が御座います。またアイロンを使用される場合生地の裏から低温での使用をお勧めします。
  • よさこい衣装M&Mトップ
  • 会社概要
  • 特定商取引
  • お支払い方法
  • ブログ