よさこい衣装前掛け・垂れシリーズ

よさこい衣装前掛け・垂れのデザインを豊富にご準備しております、組合せオーダーからお選び下さい。

よさこい衣装実績|セミオーダー |組合せオーダー
|生地 |お問合せ |カタログ申請

前掛け・垂れ

よさこい衣装をより豪華に装うアイテムの一つが前掛け・垂れシリーズです、踊りを大きく見せたり、優雅に見せたり、場合によって鳴子入れをセットしたりなど様々なバリエーションが有ります。基本的なタイプをシリーズとさせて頂きました、その他オリジナルでショートタイプ、スカートタイプなどご要望にお答え致します。

前掛け・垂れ合わせタイプ

 前掛け・垂れ合わせ クリック上 後ろが分かれてる2枚合わせ使用なので非常に動きやすくカラーも2色使用出来る為左右向きを変えた時などにステージ上の皆さんの衣装の色が変わる為非常に綺麗に見える効果も有ります。
* 子供サイズ有り

前掛け・垂れタックスカートタイプ

垂れタックスカート クリック上 スカートタイプに仕上げてありフレアースカートの様にドレープが綺麗で、フロント部分にポイントとして垂れをセットしております、振り付けによっては裾の部分が開き踊りが大きく見える特徴が有ります。
* 子供サイズ有り

前掛け・垂れ巻きタイプ

垂れ巻き クリック上 半身を布で覆い色バランスに変化を入れる使用となります、半身はショート丈、半身はロングとなり装いがステージ上で変わり、演舞のバリエーションが広がります、又このタイプは大き目のマチ付ポケットを設定してますので鳴子や扇子などを入れるのに便利なタイプとなります。
* 子供サイズ有り
よさこい衣装 チェンジ衣装 よさこい衣装 セミオーダー よさこい衣装 組合せオーダー よさこい衣装総合カタログ
よさこい衣装 お手入れ方法 取り扱い方法 一覧表

お手入れ方法

取り扱い注意点

お手入れ方法とし、洗剤は少なめでネットに入れ、手洗いモードで洗って下さい、すすぎまで終了したら濡れたままの状態でしっかり広げた状態、上着はハンガーに掛けて陰干しを行って下さい。面倒に感じますが、この方法だと乾いた後アイロンの必要がなくお手入れが簡単になります。また色の薄い色の場合初めの2~3回は個別に洗濯をお勧めします。 ポリエステル素材の衣装の場合、熱に弱いので冬場のスポットヒーター(イベント会場などで使用されるヒーター)の前で直接衣装に熱風が当たるのは避けて下さい。かなり高温となりますので衣装が焦げる場合が御座います。またアイロンを使用される場合生地の裏から低温での使用をお勧めします。
  • よさこい衣装M&Mトップ
  • 会社概要
  • 特定商取引
  • お支払い方法
  • ブログ